リロのルアウ&ファンのランチショーの座席と予約の詳細

      2017/06/27

リロのルアウ&ファンのランチショーとは?

ディズニーランド内にあるポリネシアンテラス・レストランで開催されるランチショーのことです。

S席、A席、B席に分かれ短いショーを見た後にキャラクターたちがテーブルまでご挨拶にきてくれる(キャラクターグリーディング)のショーレストランです。

最後に小学生以下の子どもさんたちがステージに上がってフラの振り付けなどを学んで、キャラクターたちと一緒に踊れる、ボリュームたっぷりなショーレストランですよ。

 

ショーといってもキャラクターグリーディングがメインなのでシェフミッキーに近い感じですね。

今回は「リロのルアウ&ファン」について、2歳児や小学生男児の反応を交えながらお話しようかと思います。

 

リロのルアウ&ファンの料金は?

料金、様子などは我が家が行った2015年8月のものを参考にします。

2016年1月6日(水)~3月20日(日)まで施設改修のため休演するそうです。

ディナーショーで2016年3月21日からミッキーのレインボー・ルアウというものが始まることは発表されていますが、ランチショーのリロのルアウの内容がそのまま通りかまだわかっていません。

間近にリロのルアウに行こうか悩んでいる方の参考になるような記事にしたいと思います。

 

S席
大人(18歳以上~):4,350円
子ども(9歳以上):4,350円
子ども(4~8歳):3,500円
子ども(3歳以下):0円

 

A席
大人(18歳以上~):4,110円
子ども(9歳以上):4,110円
子ども(4~8歳):3,090円
子ども(3歳以下):0円

 

B席
大人(18歳以上~):3,700円
子ども(9歳以上):3,700円
子ども(4~8歳):2,680円
子ども(3歳以下):0円

大人と9歳以上が同じ値段なのは、料理の内容が全く同じだからです。

 

リロのルアウ&ファンの食事内容は?

食事内容はポリネシアン風でアジアンテイストが強い食事なので好みが分かれるそうですが、我が家には好評でした!

しかし、小学生男児も大人と同じ食事内容でしたので、少しお腹いっぱい気味だったようで女性の方だったら量が若干多いかもしれません。(残しそうでしたが、頑張って完食していました)

ネットの情報でそんなに食事の量がないと書いてあったのを参考にしましたが、ワンプレートに山盛りに来るので結構ボリュームがあります。(また写真は忘れ・・・ですが・・・)

少食の小学生女児さんとかは、4~8歳の食事内容でも満足できるかもしれません。(事前精算のときにお話し下さい。ただ、料金は9歳以上のままなのでお気をつけを。)

 

【2017年追記】2017年にリロのルアウ&ファンを訪れた際に食事内容を記事にしました。

【2017年】リロのルアウ&ファンの食事内容!子供用と大人用の画像
 

またウェルカムドリンクとして最初に「ポリネシアンパンチ」をいただけます。

2杯目以降はコーヒーや紅茶、コーラ、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ジンジャーエールの中から選んで飲み放題です。(キリンフリーだけは有料で520円です)

夏だったせいか、夫がとても飲んでいたのにはびっくりしました(笑)

しかもポリネシアンパンチが美味しいと何杯もお代わりしていましたが、いつもはマンゴー風味のジュースは嫌いなんですがね。

ここのお食事は全体的に我が家にはとても合っていました。

 

リロのルアウ&ファンの座席は?

ちなみに我が家はS席の後方部分のテーブルでした。

そこからの眺めはこちらです。

リロのルアウ

一番外側の席だったのでそちらに2歳を座らせ、キャラグリもとても快適にできました。

また席はS席とA席は長テーブルで着席する形です。

4人グループだと

リロのルアウ座席図

こういった形で着席します。

リロのルアウ座席図_詳細

赤い枠で囲ったところだと若干狭いかもしれませんね・・・。

ちなみに、この座席って、電話予約の際に決まるのではなく(電話予約の時にあくまでもS席かA席かというくくりでしかないようです。調べた情報ですが)、事前精算の時に席が決まるようなので、早ければ早いほどいいのかな?と思っています。


我が家はS席後方部分だった時の精算は開始40分前くらいでしたね・・・。遅かったです。(初回だったので30分前までに精算と言われていました。)


ですので関係あるかもしれません。


A席で前方部分がいい人は早めに精算にいってみましょう。


【2017年追記】座席は予約した段階で決まっているようです。

以前は精算時に決定すると発言してしまい、申し訳ありません。

どこの席になるかは運次第という感じですね。


 

B席は丸テーブルで、1グループにつき1脚が用意されています。

ただ、B席は本当に遠いですよ。

ディズニーホテルの宿泊者特典で予約した人ならステージ横のB席を与えられるという噂を耳にしますが、それ以外は本当に遠いと思います。。

ただ、テーブルが広いのでキャラグリがとてものびのびできるのが利点のようです。

 

リロのルアウ&ファンの上演時間と上演開始時間

上演時間:約75分
上演開始時間
10時10分~
11時50分~
13時30分~

初回上演時間は上演の30分前までにポリネシアンテラスレストランに行って料金の精算を行ってください。

ほかの上演時間は1時間前までに精算を行ってください。

 

これ・・・私、精算の場所を間違えてレストラン内に入ってしまったんですよね(笑)

あの時はにこやかにキャストさんに対応してもらいましたが、本当に迷惑をお掛け致しました・・・。

精算の場所はレストラン入口の左側で少し降り階段になっているため見にくい!です。

そして誰か座っているな・・・とは思ったんですが、休憩室か何かだと思ってレストランの中に入ってしまいました^^;

顔から火が出そうでした・・・、ですので、皆さんは精算の場所をお間違えなく。

 

そしてその精算後にPSの時のような紙がもらえます。

それを持ってちょうど時間前までにポリネシアンテラスレストランの橋手前の門のある入り口で待機です。

ベンチなどがありますが、早々に埋まります(笑)

心配性なので早めに着いてましたが(たぶん15分くらい前(笑))結構ぎりぎりでもいいかもしれないです。

特に小さなお子様連れだと愚図ってしまうと焦るので・・・。

 

ちなみに我が家は10時10分の回にしました。

たぶんこの回が一番、ねらい目というか人気がない回のようです。

10時10分というとFP(ファストパス)の時間に被ってしまったりするため、極力みなさん避けるようです。

実際に我が家もFPの時間と微妙にかぶってしまったので、アトラクションを諦めました。

結果的にアトラクションよりもルアウの方が何十倍も楽しめたので後悔はしていません。

 

リロのルアウ&ファンの予約方法は?

予約方法はディズニーの公式サイトご利用日の1か月前の9時から予約受付です。

一般枠と宿泊者枠があるので、ディズニーホテルに泊まっている人は有利です。

日帰り利用の一般枠だと確保されている席が少ないそうなので、ホテル利用必須かもしれませんが、予約はやっぱり運だと思います。

 

そして我が家も最初は希望日に予約が出来なかったのですが、キャンセル拾いでゲットできました。

努力すれば報われます!(笑)

 

当日予約は空きがある場合のみ、スマートフォンサイトかモバイルサイトで受け付けてくれるらしいです。

また今気づきましたが、ステージを撮った際に、一番真ん中のS席前方の席の方は全くいらっしゃいませんね。

ということは当日予約が可能であったということですね~!

 

また日帰り組の方はクレジットカード決済になるらしいので、手元にクレジットカードが必須ですね。

キャンセルし場合の返金もバケパなどと同様で時間差があるので余裕をもっておくとベストでしょう。

 

フラダンスは2歳でも参加できる?

うちの下の子、2歳は人見知りの場所見知り。

上の子と一緒ならステージに上がってフラをやってくれると思いましたが、階段下で嫌がってしまい、あきらめようとしました。

しかしキャストさんが、お母さんも一緒にどうぞ!と言ってくれたのです。

 

私は中腰になりながらステージに上がり、右端の方で下の子をあやしながらフラを踊ったりしていましたが、ミッキーやデールが下の子に何度も絡んできてくれるではありませんか!

そして上機嫌になった下の子は、自分でステージに立つといい、デールに手をつながれたのがうれしかったのかそのまま、自分でダンスを始めました。

私はデールにジェスチャーで下で待っててねといわれたのでそのまま席に戻りました。

 

赤ちゃん(7か月くらい)の子でも、保護者の方に抱っこされてそのままフラを楽しんでいる人もいましたよ。

ですから、赤ちゃんだからルアウのショーステージに上がれないということはありませんので、ご安心を。

 

まとめ

リロのルアウ&ファンは2歳児でも十分、楽しめます。

ミッキーたちが来る前にご飯を食べようね~といったら普段は少食で全く食べない下の子が私の食べ物をほとんど食べてしまいました(笑)

これは想定外。

ちなみに2歳などの無料の子でも、料金さえ払えば食事はつけてもらえます。

精算のときに「ご一緒にポテトはいかがですか?」的な感覚で誘われましたが、どうせ残すと思って丁重にお断りしました。(値段も値段ですしね・・・。)

ただ、無料の子でもウェルカムドリンクのオレンジジュースをいただけるのは夢の国ならではだな~と思います。

 

上の子も男の子ですが、私の影響からかキャラグリが大好きになってきているので、ルアウはとても楽しめました。

ステージに上がるには少々大きくなってきましたが、本人はディズニーランドだけは特別。と思っているようです。

本当に夢の国って素敵ですねぇ。

 

ルアウに行かれる方の少しでも手助けになればと思います。

そして今回、シェフミとルアウの両方に行きましたが、食事の内容やドリンクの内容を考えてもルアウの方が魅力的だなと感じました。

(チップ&デールにも会えるしね。)

 

最後にお土産として手首に付けるレイのクペエ(造花)と厚紙のサイン印刷入りの写真をいただけます。

ただし、お食事分だけ(笑)

我が家は3ついただきました~。

これがサイン入り印刷のもの。

下の子はこれを見て、「ミッキーに会った」「リロに会った」と今でも嬉しそうに話してくれます。

リロのルアウ写真
 

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーランド, ディズニーランドのレストラン , , , ,