もっとディズニー!子連れでも楽しみたい

アラフォー主婦が子連れでもディズニーリゾートを楽しみたい!という気持ちからディズニーを調べ、虜になりました。

ソアリンは怖い?絶叫苦手のアラフォーと6歳娘が乗った感想!

   

ソアリンは怖い?

先日、1年以上ぶりにやっとディズニーシーに行くことができました!

インパできていなかった間にソアリン:ファンタスティック・フライトという新しいアトラクションが作られていたので、新しい物好きの我が家は早速、開園一時間前に並んで見事ソアリンのFPをゲット!

soarin_soto2

しかし、ファストパスをゲットしたはいいものの、ソアリンは怖いのではないか?と6歳娘が心底心配し出しました。

娘は絶叫系のアトラクションが苦手で、ジャスミンのフライングカーペットやワールプールの勢いがついたものでも怖がって半べそになってしまいます。

私も、「カリブの海賊」や「スプラッシュマウンテン」といった軽めの絶叫系でも苦手ですので、ソアリンの怖さというものが気になっていました。

これからソアリンを乗ってみたいけど、怖いのかなぁ?という人のためにソアリンの感想(ややネタバレになる可能性も!)を含めながら、怖さについてお話していきたいと思います。

ソアリンの初ライドレビュー・感想!

ソアリン自体が怖いかどうかの詳細な内容の前に、初ライドでしたので、ソアリンの感想について触れてみたいと思います。

ソアリンは、建物がミラコスタのような感じで入った瞬間から非常にわくわくしました!

soarin

ライドするときは、個別の部屋に案内されて、その部屋も演出が凝っているので待っていても飽きません。

soarin_mati

soarin_mati2

乗る箇所はさすがに写真を撮るのはまずいかなぁと思って写真を撮りませんでしたが、ライドするときは10名くらいのドリームフライヤー号(上の画像の左に見える飛行物体です。)に乗っていきます。

しかし、この乗り物に乗る時のキャストさんの案内がよくわからなくて、どこに並んでいいのか、説明不足もいいところでした…。

シートベルトは横から伸ばすタイプで、座高が低い(身長が低い)子だけは、真ん中のベルトを通す仕組みになっています。

6歳の娘は座高が指示した位置よりも低かったため、最初は「赤ちゃんみたいでやだなぁ・・・」といっていましたが、ベルトを通してライドしました。

乗り物が動き、ドキドキしていると画像が流れていきます。(詳細は乗ってからのお楽しみ!)

あっという間のフライトでしたが、もう360度といっていいくらい画面が広がり、本当に飛行機に乗って空を飛んでいるようなそんな感覚になりましたよ。

ただ全体が画面で明るく、周りを見渡すと隣のドリームフライヤー号に乗っているゲストの方の表情も丸わかりなので、ちょっと視線を感じるかもしれません。(笑)

soarin_soto

あんなにライド前に「本当に空を飛ぶだけだよね・・・?それ以外何もないよね?」と心配していた6歳娘も空の旅を満喫したようで、ソアリンを出る時には満面の笑み!

また乗りたい~!って言われたけど、もうもちろんファストパスは発券終了(笑)

乗るならこの行列(スタンバイ210分待ち)に並ぶんだよ~といったら今回はあきらめる・・・といっていました。

ファストパスを提示してから約20分で乗り終えたので、他のアトラクションに乗る人は、時間も参考にしてみてくださいね。

ソアリンは落下系アトラクションではない

ソアリンのアトラクション自体の構造などについては、今後別の記事で書いていこうと思いますが、ソアリン自体は、落下系などの激しい動きはありませんでした。

我が家はスターツアーズが好きでよく乗りますが、私は最初スターツアーズも少し怖かったのですが、今回のソアリンはそこまで落下するという感じはなく、落ちる感じの怖さはありませんでした。

また娘も先ほど言ったようにフライングカーペットですりゃ怖がっている子ですが、まったく問題のない感じでしたので、落下系アトラクションが苦手な子でも乗れると思います。

ソアリンは高所恐怖症にはきついかも

私自身、少しだけ高所恐怖症があり、観覧車といったものは乗れなくはないのですが、苦手です。

ですので、ソアリンのように足元まで地上が見えてしまうと少し恐怖心を覚えました。

ただ、それも最初だけだったので、少し我慢すれば軽い高所恐怖症の人でも乗れるかなぁと思います。

酔いやすい人は注意!ソアリンは酔うかもしれません

ただ、このアトラクションはVRのような映像展開ですが、匂いなどがあってふわぁとした感じを演出していますので、車酔いをしやすい人や匂いに酔いやすい人はソアリンで酔ってしまうかもしれません。

ディズニーランドの「ミッキーのフィルハーマジック」のように3Dメガネをかけませんが、フィルハーで酔うという人は少し要注意かもしれません。

我が家は幸いなことに酔う子がいないのでその点は安心でしたが、やはりママ友さんの子などは酔いやすいようなので、気を付けてくださいね。

ソアリンの身長制限は?

ソアリンに乗る時に120cmの6歳の娘はキャストさんに身長を計ってもらうことはありませんでした。

しかし、ソアリンにも身長制限があります。

ソアリンは102cmに満たない子は乗れないとなっていますが、おそらく早い子幼稚園に入園するくらいの子から年中さん(4歳)であれば、この102cmという数字はクリアーできていると思います。

そして、「高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、アトラクション利用により悪化するおそれがある症状をお持ちの方、妊娠中の方、ご高齢の方はご遠慮ください。」とありました。

ご高齢という基準がイマイチ、曖昧なので判断が難しいですが、やはり酔いやすい子はあまりおすすめできないようですね。

更に高所恐怖症という点も忘れないように身長がクリアーしているから大丈夫というわけではなく親御さんはよく考えてアトラクションを利用してみてください♪

ソアリンは怖い?ついてのまとめ

今回、2019年7月にオープンしたソアリンに運よく乗れましたが、ソアリンは、そこまで怖いアトラクションではありません。

ただ怖さよりも、「乗り物酔い」や「高所恐怖症」といった部分が不安になるかもしれません。

落下系の怖さはないので、最悪目をつぶっていれば少しは違うと思うので(勿体ないですが…。)、チャレンジしてみるといいかもしれませんね。

この間、インパしたお話はまたドンドン公開していこうと思います♪

それでは「いってらっしゃい!」

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーシー, ディズニーシーのアトラクション , , ,