アラフォー主婦が子連れでもディズニーリゾートを楽しみたい!という気持ちからディズニーを調べ、虜になりました。

もっとディズニー!子連れでも楽しみたい

ディズニーセレブレーションホテル ディズニーホテル

セレブレーションホテルのハッピー15エントリーがランドのみに?!改悪といわれる変更について

更新日:

セレブレーションホテルのハッピー15エントリーがランドのみに

2019年11月に来年度のディズニーリゾートの計画として、ハッピー15エントリーの取り扱いの変更がアナウンスされました。

以前アンバサダーホテルのハッピー15エントリーの記事の中でも簡単に触れましたが、セレブレーションホテルは宿泊日の翌日に利用できるハッピー15エントリーの利用が『ディズニーランド』のみに制限されることになりました。

今回は、セレブレーションホテルのハッピー15エントリーの利用について焦点を当てながら、セレブレーションホテルの予約の取れやすさ、どんな人におすすめなのかについてお話していきたいと思います。

改悪といわれるハッピー15エントリーの詳細な変更

今回のアナウンスでは、2020年5月31日までの利用と2020年6月1日からの変更が伝えられました。

2020年5月31日までのハッピー15エントリーの利用可能状況

happy_15_entry_before
こちらをご覧いただくと分かるように、現状から2020年5月31日まではチェックイン当日のハッピー15エントリー利用は、『ディズニーシー』のみで、宿泊者は『アンバサダーホテル』と『ホテルミラコスタ』だけです。

現在から2020年5月31日まではどこのブランドディズニーホテルでも、宿泊した方なら、翌日の利用は、『ディズニーランド』と『ディズニーシー』から選択できます。

2020年6月1日以降のハッピー15エントリーの利用可能状況

happy_15_entry_after_land_LI

しかし、上記の画像のように、2020年6月1日以降はチェックイン当日のハッピー15エントリー利用は『ディズニーシー」 のみで、宿泊ホテルも『アンバサダーホテル』のみに変更になります。

そして、どこのホテルに宿泊しても翌日のハッピー15エントリーの利用は制限がなかったのに、今回の変更で、セレブレーションホテルのみ、翌日のハッピー15エントリーは『ディズニーランド』しか選ぶことができなくなりました。

セレブレーションホテルの価値は下がるのか?

いつも、お得かどうかのという観点でディズニー関係を考えてしまいますが、今回の変更でセレブレーションホテルの価値は下がってしまうのではないかと考えています。

現状では、2020年5月のゴールデンウイークの予約状況として、5月5日(休前日)の宿泊の空きを調べてみました。

2020年5月5日:アンバサダーホテルの空き状況

  • スーペリアルーム 74,200円
  • スタンダードフロア スティッチルーム 76,900円
  • スタンダードフロア チップとデールルーム 76,900円
  • スタンダードフロア ドナルドダックルーム 76,900円
  • スタンダードフロア ドナルドダックルーム(追加ベッド) 80,000円
  • スタンダードフロア トリプルルーム 69,800円
  • スタンダードフロア パームガーデンビュールーム 114,600円
  • スタンダードフロア ジュニアファミリールーム 87,400円
  • スタンダードフロア ファミリールーム 147,200円
  • アンバサダーフロア パノラマ・スイート 144,200円
  • アンバサダーフロア ファンタジア・スイート 183,000円
  • アンバサダーフロア ミッキーズ・プレミア・スイート 183,000円

アンバサダーホテルは両日、ハッピー15エントリーが利用できるようになったとは言え、やはり少しディズニーランドやディズニーシーから距離があるため、ミラコスタよりも予約の空きがありました。

2020年5月5日:ホテルミラコスタの空き状況

  • スペチアーレ・ルーム&スイート イル・マニーフィコ・スイート

やはり、ミラコスタは別格!

予約は50万円するイルマニしか空いていませんでした。

2020年5月5日:東京ディズニーランドホテルの空き状況

  • スタンダード スーペリアルーム(パークグランドビュー)(5-6階) 86,700円
  • スタンダード スーペリアアルコーヴルーム(4-9階) 81,500円
  • ディズニーふしぎの国のアリスルーム(3-8階) 89,700円
  • スタンダード デラックスルーム(4-8階) 85,700円
  • スタンダード・デラックスルーム(4階) 85,700円
  • スタンダード ジュニアファミリールーム(パークビュー)(4-6階) 104,400円
  • スタンダード・ファミリールーム(パークビュー)(5-6階) 145,400円

部屋の空き状況としてディズニーランドホテルの方が空いているんですね。

近いということに越したことはないのでしょうか。

もしも私が宿泊先を選ぶなら、やっぱりアンバサダーホテルですかね。

もう、中学生と小学生なので、ガツガツ歩けるので♪

2020年5月5日:東京ディズニーセレブレーションホテルの空き状況

  • “ディスカバー”スタンダードルーム 42,500円
  • “ディスカバー”スタンダードルーム(ガーデンサイド) 42,500円
  • “ディスカバー”スタンダードルーム(オーシャンサイド) 45,100円
  • “ディスカバー”トリプルルーム 47,700円
  • “ディスカバー”スーペリアルーム 52,600円
  • “ディスカバー”クインテットルーム 52,900円
  • “ウィッシュ”スタンダードルーム 42,500円
  • “ウィッシュ”スタンダードルーム(ガーデンサイド) 42,500円
  • “ウィッシュ”スタンダードルーム(オーシャンサイド) 45,100円>
  • “ウィッシュ”コーナールーム 42,500円
  • “ウィッシュ”トリプルルーム 47,700円
  • “ウィッシュ”スーペリアルーム 52,600円

やはり、翌日に他のディズニーホテルと変わらずにハッピー15エントリーが使える2020年5月5日でも、セレブレーションホテルは空きが目立っています。

celebration_hotel_access

無料のシャトルバス「ウィッシュ&ディスカバー・シャトル」で所要時間20分とありますが、混雑していれば、1本見送って、次のバスということもあり得ますので、片道30分はかかるでしょう。

気軽に休みに戻る距離ではないため、通常のハッピー15エントリーが使える状態でもセレブレーションホテルは人気がありません。

それが今後2020年6月1日以降、宿泊した翌日、しかもディズニーランドのハッピー15エントリーしか使えないとなればさらに人気がくもっていくことは必至です。

更に最近では、予約状況に応じてホテル料金を変動させているといわれていますので、今はトップシーズンだと1泊5万円前後になりますが、今後はもう少し安く泊まれるようになるのではないかな?と思っています!

裏ワザ?!セレブレーションホテルは前泊に利用しよう

今後、新エリアのオープンなどで、ディズニーランドは非常に人気が高くなり、ディズニーランドのハッピー15エントリーは恩恵を受けられないというわけではありません。

そして、もしも宿泊する当日にインパ(入園)するつもりがない、例えば遠方から移動してきて、1日目は移動日と割り切る方々には、セレブレーションホテルは前泊のホテルとしてお勧めです。

翌日にディズニーランドのハッピー15エントリーができますので、例えば、

1泊目に『セレブレーションホテル』、2泊目に「ディズニーランドホテル」

というようなホテルの取り方をすれば、ディズニーランドを朝早くから夜遅くまで楽しむことができます。

三日目に「ディズニーシー」にインパしたとしても、ディズニーランドホテルに宿泊すれば「リゾートライン」のフリーきっぷが受け取れるので、節約しながら「ディズニーランド」も「ディズニーシー」も楽しめるでしょう。

ランドホテルも予約が取りやすいと思うので、是非ご検討ください♪

今後もハッピー15エントリーの変更に注意

今後、ディズニーのブランドホテルとして、2021年開業予定の『トイ・ストーリー』をテーマにしたホテル600室とディズニーシー内に2022年開業予定のディズニーファンタジーをモチーフにした新ディズニーホテル475室が建設予定です。

この部屋数だけでも相当な数のハッピー15エントリー対象者が増えることから、今から、調整というか試験的な試みをしているのでしょうね。

セレブレーションホテルのハッピー15エントリーの変更とともに変更になるミラコスタのチェックイン当日のハッピー15エントリー利用が付加になることは、このディズニーシー内にできる新ホテルが影響を受けていると感じます。

ディズニーシー内の新ホテルはもちろん、ディズニーシー内に作られる予定ですので、ハッピー15エントリーでの恩恵がものすごくあると思います。

反面、ミラコスタはチェックイン当日のハッピー15エントリーがなくても、ハーバーが見渡せることからショー目的の宿泊者が途切れることはないと予測しますので、その点、予約が楽になる・・・というわけではなさそうです。

ただ、トスカーナ・サイドのようにハーバーが全く見えないお部屋は、予約が余っているということもあり得るでしょう。

値段が人気に比例して下がってくれると嬉しいのですが…ここは期待してみましょう!

トスカーナ・サイドでもディズニーシーからすぐに戻れるという利点はありますから、同じ料金だったらディズニーランドホテルよりも人気は落ちないと予測しています。

楽天トラベルにもミラコスタが?

楽天トラベルを利用してもミラコスタが予約できます!

ここを通しての利点は、もちろん楽天ポイントが貯まることと使えること!

そして、予約枠には旅行代理店枠の部屋があるため、どうしても予約できないっていう人はここから探してみてもよいかもしれませんね。

いつかは楽天ポイントだけでミラコスタに泊まってみたいものですねぇ~。

ミラコスタの内装など細かいところをチェックしたい場合は、以下の本を利用しています。


楽天ブックスは送料無料なので近所の本屋に行く手間を考えたらついつい購入してしまう場所です。

セレブレーションホテルのハッピー15エントリー変更についてのまとめ

いつかはセレブレーションホテルに泊まりたいと思いながらも、お風呂の狭さなどを観るとなかなか、予約に踏み切れません。

我が家が愛するエミオンの料金を観るとどうしても同じ料金くらいのセレブレーションホテルは非常に高く感じていたんですよね。

しかし、セレブレーションホテルの利点としてはハッピー15エントリーが付いてくる・・・というものだけだったのに、そのハッピー15エントリーがディズニーランドのみになるというのは改悪といわれてしまっても仕方ないですよね。

楽天モーションウィジェット

-ディズニーセレブレーションホテル, ディズニーホテル
-,

Copyright© もっとディズニー!子連れでも楽しみたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.