アラフォー主婦が子連れでもディズニーリゾートを楽しみたい!という気持ちからディズニーを調べ、虜になりました。

もっとディズニー!子連れでも楽しみたい

ディズニーリゾート パスポート

【裏ワザが残ってる!】ディズニーランド&シーパスポートが最大700円値上げで我が家だと1,800円増

投稿日:

ディズニーがパークチケット(パスポート)をまた値上げ

2020年1月30日、ネットニュースに2020年4月1日以降、ディズニーリゾート(ディズニーランド・ディズニーシー)のパークチケット(パスポート)を最大で700円値上げするという報道がありました。

『値上げ』については正直、想定の範囲内でしたが、大人料金は最大で700円アップということはやや想定外…。

passport

我が家の場合ですと大人2名、中学生1名、小学生1名なのでワンデーで1,800円の負担増になってしまいます。

今回は、全てのパスポートの詳細な金額をご紹介すると長くなってしまうので一般個人向けのパスポートの値上げの具体的な料金と2020年4月以降のファンダフルディズニーはどうなのか?についてお話していきたいと思います。

ディズニーリゾートのパークチケットの値上げ詳細

詳しくはオリエンタルランドのニュースリリース(http://www.olc.co.jp/ja/news.html) に書かれていますが、ディズニーのパークチケット代の詳細を現行料金とともに抜粋しコメントをしていきたいと思います。

1デーパスポート
券種大人(18歳以上)中人(中学・高校生12歳~17歳)小人(幼児・小学生4歳~12歳)
1デーパスポート
4月1日購入分より

8,200円

4月1日購入分より

6,900円

4,900円
3月31日購入分まで

7,500円

3月31日購入分まで

6,500円

3月31日購入分まで

4,900円

値上げ幅
700円
400円
据え置き
POINT

1デーパスポートは大人だと700円、中人400円の値上げ、小人は据え置きという価格になりました。

我が家の場合(大人2名、中学生1名、小学生1名)ですと、1デーだと1,800円の値上げになります。

2デーパスポート
券種大人(18歳以上)中人(中学・高校生12歳~17歳)小人(幼児・小学生4歳~12歳)
2デーパスポート
4月1日購入分より

14,800円

4月1日購入分より

12,600円

4月1日購入分より

8,800円

3月31日購入分まで

13,400円

3月31日購入分まで

11,800円

3月31日購入分まで

8,800円

値上げ幅
1,400円
800円
据え置き
POINT

2デーパスポートは大人だと1,400円、中人800円の値上げ、小人は据え置きという価格になりました。

1デーパスポートと2デーパスポートとで1日あたりの料金の明確な違いがなかったのがちょっと残念ですね・・・。

3デーパスポート
券種大人(18歳以上)中人(中学・高校生12歳~17歳)小人(幼児・小学生4歳~12歳)
3デーパスポート
4月1日購入分より

19,800円

4月1日購入分より

16,800円

4月1日購入分より

11,800円

3月31日購入分まで

18,100円

3月31日購入分まで

15,800円

3月31日購入分まで

11,800円

値上げ幅
1,700円
1,000円
据え置き
POINT

3デーパスポートは大人だと1,700円、中人1,000円の値上げ、小人は据え置きという価格になりました。

あれ、、ここまでくると感覚がマヒしてくるのか、一日当たりの値上げ幅で行くと3デーパスポートが安く感じてきます。

4デーパスポート
券種大人(18歳以上)中人(中学・高校生12歳~17歳)小人(幼児・小学生4歳~12歳)
4デーパスポート
4月1日購入分より

24,800円

4月1日購入分より

21,000円

4月1日購入分より

14,800円

3月31日購入分まで

22,800円

3月31日購入分まで

19,800円

3月31日購入分まで

14,800円

値上げ幅
2,000円
1,200円
据え置き
POINT

4デーパスポートは大人だと2,000円、中人1,200円の値上げ、小人は据え置きという価格になりました。

昨今の傾向としても4デーパスポートが一番お得であるというのは間違いありません。

でもここまでの金額を出せる人はやはり、遠方の人が多いと思いますし、近場の人は年パスも視野に入れてもいい金額になりますね。

注目!近々行く人は前もってパスポートを購入しよう

ここまで調査してきて、オリエンタルランドのニュースリリースの書き方通り、読み解けば、この「3月31日購入分まで」という記載が気になります。

ということは、近々ディズニーに行く人で4月1日以降だけどどうしよう・・・という人は3月31日までに購入してしまえばいいんです!

passport_sabaku

POINT

公式ページにも2020年3月31日までに購入いただければ、有効期限内であれば4月1日以降でもご利用が可能となっています。

ただ2020年4月1日以降にオンラインで券種変更を行う場合は、新しい金額との差額が発生するという記載がありますね。

ですので、この日確実に行く!という日があるならば、保険として買っておくというのもありかもしれません。

パスポートは3か月前購入可能

ちなみにディズニーチケット(パスポート)は公式サイトで3か月前まで購入可能です。

試しに、2020年1月31日に調べたところ、4月30日のパスポート代は大人7,500円の料金のままでした。

passport_monthpassport_price

4月30日といえば、もうすでにゴールデンウィークも始まっていますし、もしも2020年ゴールデンウィークはディズニーに行こうかなぁと思っている方がいれば、今のうちにパスポートを手配しておくことをお勧めします。

もしかしたら、早急に販売を停止するということも考えられますので…。

POINT

2020年ゴールデンウィークに行く人はまだ現行料金で買えるチャンス!

早めにパスポートを購入して、準備に備えましょう。

高三18歳、小六12歳はいくらなの?

上の子も中学2年生にもなると今まで気にならなかった高3の18歳は大人料金なの?中人料金なの?ということが気になりました。

オリエンタルランドのニュースリリースのPDFは若干、上の人が作った資料って感じでちょっと不親切だったんですよね~。

だって、中人は中学・高校生と書かれていましたが(12歳~17歳)しか記述がないし、「アレ?息子が高3で18歳になったらいくらなんだ?』と気になりましたので、「よくある質問」で検索してみました。

答え

ずばり!高3の18歳は中人でした。

また、高校を卒業する年の3月末まで中人ということは、留年したりなどで18歳で卒業できなかった人などは19歳で高校生でも中人料金が適用になる・・・というこですね。。

chunin_kou3

やはり、ルールを守るためにはいろいろと情報を知っていないと不安になりますよね。。

また、小6で12歳の場合は公共機関のルールと同じように小学校を卒業する年の3月末までは、小人料金、中学校に入学する年の4月から中人料金となります。

syounin_syou6

ディズニーパスポートにおける不正行為は絶対にダメです!

ここまで調べてみて、少し懸念点が沸いたのが、今回の小人料金は据え置きという処置。

今までも多くのサイトや口コミなどを見ていて、本当は中学生なのに体が小さいから、中人は高いからという身勝手な理由で小人用のパスポートを使用させているという書き込みをみかけたことが何回かあります。

今回の場合ですと中人と小人の料金差は2,000円にもなり、ますますこの迷惑行為をする人が出てくるのではと感じるようになりました。

確かに君は本当に小学生?なんて聞かれることはまずないでしょう。

信頼関係で成り立っているのですから、明らかな年齢差がない限り聞かれることはないと思います。

年齢詐称による不正行為はディズニーに対する詐欺

しかし、年齢詐称による不正行為はディズニーに対する詐欺です。

我が家の息子も中学に入学したての頃はまだまだ背も低くて小学生といっても分からなかったでしょうが、自分たちだけが得をしたいという身勝手な理由は私の良心(ジミニークリケット)が許しません。

中学生にもなれば、親が行っている悪い行いというものは子どもの目にはっきりと映っています。

小人のパスポートを中学生がゲートに通す時、音が鳴ることは恥ずかしいことだと思います。

夢の国に不正をしてまで(正規的な割引ならばまだしも)、安く行きたいと思うのか、胸を張って堂々と遊びたいと思うのか、あなたのジミニークリケットに託します。

キャンパスデーパスポートだけではないサービスも希望

今回のように小人料金だけ据え置くという措置を取るならば、今後はオリエントランド側にもキャンパスデーパスポート以外に中人の子たちが楽しめるサービスを展開していってもらいたいものです。

キャンパスデーパスポートは中高生にとってはかなりお安く入園できるものですが、家族連れですと入園制限がある時には使えない・・・というデメリットも感じました。

ただ、息子はディズニーが好きなのでこれからも息子を連れて行ってあげたいと思っているため、できればこれからも何か中学生・高校生にもなにか良いサービスを行っていただけると助かります。

ファンダフルディズニーの特典もパスポートを値上げ

当たり前なんですが、ファンダフルディズニーのメンバー限定特典のパスポートも値上げすることになりました。

funderful_passport

大人は、7,600円(通常価格8,200円)、中人は、6,400円(通常価格6,900円)、小人4,500円(通常価格4,900円)になります。

我が家の場合ですと通常価格だと28,200円、ファンダフルディズニーのメンバー限定特典を利用すると26,100円になります。

1回あたり2,100円お得になるので、小人料金が据え置かれたため、以前の通常料金と同じくらいの金額で楽しめることがわかりました。

ファンダフルディズニーのメンバー特典では3月31日以降はきちんと変更

先ほどのようにオンライン公式サイトでパスポートを買った場合、3月31日までに購入すれば3か月後のパスポートでも現在の価格のまま購入できる裏ワザ?的なことをご紹介しました。

しかし、この裏ワザはファンダフルディズニーのメンバー特典では使用できないようです。

ファンダフルディズニーのメンバー特典は、2020年3月31日までのパスポートの料金が、大人6,900円、中人6,000円、小人4,500円となっています。

確認してみた所、ファンダフルディズニーのメンバー専用のパスワードを入力するため、3月31日以降は、この金額では買えないことがわかりました。

POINT

ファンダフルディズニーのメンバー特典パスポートの料金も現行の割引率のまま、値上げします。

ただし、三ヵ月前であってもファンダフルディズニーのメンバー特典の料金は3月31日をもって変更になるため、注意が必要です。

現在の通常料金7,500円を考えれば、

4月1日以降7月1日までに1デーで行く人は3月31日までに公式サイトで購入するのがオススメ!

ファンダフルディズニーは十分、元が取れる

年会費は3,300円ですが、1年間に4回、1回につき5枚(最大20枚)まで特別価格でワンデーパスポートが買うことができるので、まだ入会してない方がいらっしゃいましたら、この機会にご加入をおすすめします!

ファンダフルディズニー

専用メンバーカードと実写の年間カレンダー、冊子が受け取れるので、年に1回くらいしかいかないからなぁという人でも十分元が取れるくらいなサービスですよ。

もちろん、ワンデーで年間4回行ける人は十分すぎるサービスであることは言うまでもありませんよね。

もしかしたらファンダフルディズニーも値上げするかも

ここまで金額を計算してみて、やはり今後、ファンダフルディズニーのファンクラブ会費も値上げされる可能性は大です。

前回は、消費税増税に伴い、3,240円から3,300円に上がっただけでした。

これはオリエンタルランドの利益にはならず国に納める税金なので、どうしようもないですよね。

ですが、今後、パーク運営及び人件費の増加でファンダフルディズニーの料金も上がっていくことは想定しておかなければならないことかもしれません。

ディズニーはなぜ値上げするのか?

ディズニーが値上げする理由、それは消費税の増税だったり人件費や材料費の高騰など様々な要因が上げられると思います。

アトラクションを動かす動力だって、電気にしろ電気代は過去よりも高くなり、材料費は産地がはっきりしたものであればそれなりの値段がしますし、人件費は最低賃金が上昇しているということを考えれば、

パスポートの値上げは至極当然の結果だと思っています。

しかし、最低賃金が上がったとは言え、家計を預かる私としてもそれほど大きく収入が増えたとは感じにくいのもまた確かです。

正直な話を言えば、安く楽しみたい!というのは本当の本音です。

ただ、結果として、安ければ多くのゲストが入園する=楽しめる人が減るという図式もあり、入園料が高くなってもそれでも楽しめれば、それはそれで良いのではないかなぁと思います。

キャストの変化を感じた

去年一年間は家庭の事情もあって、ディズニーを訪れる機会がめっきり減った我が家ですが、先日久しぶりにディズニーを日帰りで訪れて感じた違いがあります。

それは、キャストさんの変化です。

ここ5年くらい、キャストさんの質が低下している!!とTwitterやYahoo!コメントなどで散見していましたが、私自身、そこまで昔からディズニーを知らないし、とあまり深く考えていなかったんですね。

しかし、先日、1年半ぶりにディズニーを訪れて、『キャストさんの変化』というものを感じました。(悪い意味ではありません。)

そのキャストさんの変化というのは「若い人が多くなり、キャストさんの人数も増えた」ように感じました。

聞きたいときにキャストさんが近くにいる、そんな安心感がありましたね。

ただ、まだまだ教育が完全でない部分も感じましたし、まだまだだなぁと思うところ(「いってらっしゃい!」という声掛けが少なかった)もありました。

しかし、これから新しいエリアもオープンすることで、人手が必要となってくるでしょう。

人材育成に力を入れ始めたオリエンタルランドと考えれば、これからのオリエンタルランド、ますます陰ながら応援していきたいなぁと感じた瞬間でした。(蛇足)

ディズニーリゾートの値上げは必要

ディズニーリゾートの値上げは必要なことだと思います。

キャストの育成がまだまだというコメントやあんな料金では夢の国ではない!というような意見、さまざまあるのは重々承知です。

値段の割に並ぶ時間が多くて、アトラクションに乗れない!という人もいます。

でもね、やっぱりディズニーってゲームみたいで攻略が大事なんです。

日帰りなら日帰りの攻略があります。

目的意識をしっかりして、プランニングしていけば値上げした後でもディズニーは安い部類の遊園地だなと本当に思いますよ。

朝8時から夜10時までいても値段は一緒、飲み物は持ち込めるから現地では買わなくても良し。

再入園もできるんですから、ご飯がまずい!高い!という人は外に出て自作のお弁当でもなんでも食べればいいんです。

そりゃ、個人的には安いに越したことはないですけど(笑)

どこをどのように楽しむか!ということ、これからも皆さんにお伝えしていければなと思います。

楽天モーションウィジェット

-ディズニーリゾート, パスポート
-, , ,

Copyright© もっとディズニー!子連れでも楽しみたい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.