スターライトパスポートやアフター6パスポートはお得か?

   

スターライトパスポートやアフター6パスポートはお得?

宿泊を前提としたインパの場合、パスポートを2デーにするか、1デーにするか、悩ましいところです。

そんなゲストのためにスターライトパスポートやアフター6パスポートのように午後以降に入園できるパスポートも販売しています。

しかし、それらのパスポートは本当にお得なのでしょうか?

今回は、スターライトやアフター6のような午後から入園できるパスポートについて勉強してみます。(料金・内容すべて2015年11月調査)

 

スターライトパスポートの内容とは?

スターライトパスポートの値段
  • 大人:5,400円
  • 中人:4,700円
  • 小人:3,500円
スターライトパスポートとは?

土日祝日に限り、午後3時から入園できるパスポートです。

eチケット(オンラインで印刷するチケット)でも購入できるので、行きたい!と思ったらササッと印刷してインパできるでしょう。

オープン券(日付指定のないパークチケット)は2015年9月30日に販売を終了しました。

スターライトパスポートの取り扱いがない日もあるので公式サイトで確認することを強くオススメします。

 

アフター6パスポートの内容とは?

アフター6パスポートの値段
  • 大人:4,200円
  • 中人:4,200円
  • 小人:4,200円
アフター6パスポートとは?

平日の午後6時から入園できるパスポートです。

こちらもeチケットで購入することができるので、インパするとなったら事前に印刷するとよさそうですね。

また、こちらもアフター6パスポートの取り扱いがない日もあるので公式サイトで調べることをお勧めします。

 

2デーパスポートとスターライトやアフター6パスポートの比較

2デーパスポートの料金
  • 大人:12,400円
  • 中人:10,800円
  • 小人:8,000円
スターライトパスポート+1デーパスポートの値段
  • 大人:12,300円
  • 中人:10,700円
  • 小人:8,000円
アフター6パスポート+1デーパスポートの値段
  • 大人:11,100円
  • 中人:10,200円
  • 小人:8,700円

入園する時間にもよりますが、大人だと2デーパスポートよりもスターライトやアフター6で入園したほうが安上がりですが、ポイントなのは小人(子供)の値段ですね。

小人だと2デーパスポートとスターライトパスポートの値段は変わらず、アフター6を利用すると2デーよりも高くなります。

 

ファンダフルディズニーメンバーの割引を利用するといいかも?

ファンダフルディズニーメンバー特典の1デーパスポートの利用とスターライトやアフター6パスポートの利用は相性が良いですね。

スターライトパスポート+ファンダフルディズニーの1デーパスポートの値段
  • 大人:11,900円
  • 中人:10,400円
  • 小人:7,700円
アフター6パスポート+ファンダフルディズニーの1デーパスポートの値段
  • 大人:10,700円
  • 中人:9,900円
  • 小人:8,400円

ただ、年会費3,240円かかるので年に何回か行く人向けですね。

小人はアフター6では2デーパスポート(ファンダフルでは買えない)方がお得になるので気を付けましょう。

 

我が家はいつも悩むが2デーに

少し遠くから行く我が家はスターライトパスポートの取り扱いがある日はインパする時間に悩みます。

でも結局、時間的な効率などを考えると午前中から動ける2デーパスポートの方が便利になるんですよね。

ただ新幹線の関係で、入園できる時間が遅くなる人はホテルなどで時間をつぶして15時からインパするのも悪くないと思います。

夜遅くに動けるお子さんだったら閉園間際までいると、ファストパスに対応していないアトラクションに続けて何回も乗ることができますよ。

 

まとめ

スターライトパスポートやアフター6パスポートは近場の人がなんとなく行きたい時には便利かもしれません。

ただ我が家のように少し遠くて行ったら2デーにするかスターライトパスポートにするか悩む人にとっては今回の調査は参考になるのではないでしょうか。

自分に合ったパスポートを見つけてくださいね。

 

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーリゾート, パスポート , , ,