トイマニのハッピー15、FP組とSB組の合流禁止に!

   

ハッピー15エントリーのトイストーリーマニア

ディズニーシーの最も人気の高いアトラクションであるトイストーリーマニアはディズニーホテルに宿泊した人が利用できる特典のハッピー15エントリー(入園が15分早くなる)でも大変人気が高かったです。

しかし、4月に入ってからディズニー好きの間で、このハッピー15エントリーを利用してのFP組とSB組の合流ができなくなったとか・・・。

今回は略語もよくわからないと思うので、詳しく解説したいと思います。

ハッピー15エントリーのFP組とは?

まずはFP組のくくりですが、FPというのはファストパスの略で、ハッピー15エントリーで早くディズニーシーに入園して、FP発券機に並んでいるグループのことです。

しかし、ハッピー15エントリーではトイマニ(トイストーリーマニア)のFPが発券されないので、8時などその日の一般入園の時間になるまで待たなければなりません。

ハッピー15エントリーのSB組とは?

そしてハッピー15エントリーのSB組ですが、SBとはスタンバイの略で、ハッピー15エントリーで早くディズニーシーに入園し、トイマニにスタンバイして体験できるアトラクションに並ぶことです。

トイマニだと15分前の入場開始からアトラクションを体験できるので、とてもお得といわれています。

FP組とSB組の合流とは?

FP組とSB組の合流とはFP組の発券が終わるまでSB組は長蛇の列を並んでいて、ウッディの口の手前で待機できるというものです。

このFP組とSB組の合流について、今まで特別処置としてずっと続けられてきました。

ですので、例えば8時からFPを発券して、8時20分くらいにSBで家族みんなでトイマニを体験できるなど2回トイマニに乗車できたというわけです。

まぁハッピー15エントリー自体、ディズニーホテルの宿泊者特典なので、それくらいの優遇は仕方ないかなーと思っていました。

FP組とSB組の合流禁止

しかし、その特別処置が4月頃から終わりが告げられたそうです・・・。

こういう特別処置(マイルール的な)とかが変更になるとゲストさんもわからなくて困惑しますよね。

ただゴールデンウィークが終わった現在でもその特別処置は全く行われていないようですので、それを考えてディズニー計画を立てていた人は注意が必要です。

実際にトイマニを乗車したとき

我が家が実際にトイマニを乗車したときは、ハッピー15エントリーで入っても特別処置のFP組とSB組の合流はしていませんでした。

これは、小心者(ビビり)だったからという一言ですが・・・、(笑)私が下の子を連れてFP発券の列に並んで、夫と上の子だけSBでトイマニを経験したことは何度かあります。

合流禁止になった理由は?

個人的に合流禁止になった理由は、ディズニーシーのハッピー15エントリー対象アトラクションが増えるからだと思っています。

2016年6月1日からトイマニに加え、タワーオブテラーのスタンバイ利用ができるようになります。

そうなると、別行動組がトイマニを乗車してから別行動組のタワーオブテラーと合流して乗車する!なんていう特別処置を求めてくる人もいるかもしれません。

または、トイマニのFPを発券してからタワーオブテラーを特別処置で合流する!ということを求めてくるかもしれません。

そう考えるとトイマニのFP発券組とSB組の特別処置の合流は、潮時だったのかもしれませんね。

まとめ

今回は私の周りで噂?になっているハッピー15時のトイマニ合流禁止についてお話しました。

もうディズニーホテルに宿泊している人は、1時間前くらいから全部のアトラクション使えるようになればこんな特別処置なんて関係ないのにー!という希望的観測を持っていますが・・・(笑)

そもそもハッピー15エントリーの列に並ぶために2時間くらい前から並んでいる人もいて、ホテルの存在価値すりゃ疑問がわいています。

うまいこと住み分けができれば、混雑も比較的マシになるのになぁ~。

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーシー, ディズニーシーのアトラクション, ディズニーホテル, ディズニーホテル宿泊者特典 , ,