ショッピングデリバリーサービスはディズニーホテル特典!

   

ショッピングデリバリーサービスとは?

ショッピングデリバリーサービスとはディズニーホテル宿泊者限定の特典で、チェックアウト以外の日にパーク内やボンヴォヤージュで購入した商品をホテルのベルデスクまで届けてくれるサービスです。

ディズニーホテルに宿泊した場合はぜひ、ショッピングデリバリーサービスを利用されることをおすすめします。

今回は、ショッピングデリバリーサービスのメリットとデメリットなどについて我が家の利用状況とともにお伝えいたします。

 

ショッピングデリバリーサービスの利用方法は?

ショッピングデリバリーサービスの利用方法は、レジにてキャストさんに「ショッピングデリバリーサービスを利用したいです。」と告げるだけでOKです。

そうすれば所定の紙に、名前とホテル名、部屋番号(チェックイン前でしたら、電話番号等)を書けば手続きは終了です。

2時間後ほどでホテルのベルデスクに到着するそうですよ。

 

ショッピングデリバリーサービスの利用時間は?

ショッピングデリバリーサービスはチェックアウト日以外の(1泊2日ならチェックイン日、2泊3日なら1日目と2日目)利用時間は開園~閉園までです。

ただ閉園間際に購入した商品はホテルに到着するのは夜遅くになってしまう可能性がありますが、届いたらお部屋に電話かメッセージが入っているそうなのでそのとき受け取るようにしましょう。

 

ショッピングデリバリーサービスはどこの店舗で受け付けてくれるのか?

ショッピングデリバリーサービスは基本的にどこの店舗(ディズニーランド・ディズニーシー・ボンヴォヤージュ)で購入したものなら受け付けてくれるそうです。

ただ場所によっては、受け付けてくれない店舗もあるようなのですが、そのときは違うお店でレシートを見せて一緒にホテルに運んでもらうことも可能です。(アブーズバザールの景品のぬいぐるみも対象に!)

陶器などの割れ物も届けてくれるそうですが、その場合は破損しても了承できる方のみのようです。

 

ショッピングデリバリーサービスのメリット

  • 空いている午前中などにお土産を買える
  • 荷物が増えないのでパークを満喫できる
  • 購入したものの盗難の心配をしなくて済む

 

ショッピングデリバリーサービスのデメリット

  • タイムラグがあるのですぐに使用できない
  • どれだけのものを買ったか忘れてしまうので買いすぎてしまう
  • チェックアウト日には利用できない

 

我が家のショッピングデリバリーサービスの利用状況

我が家では初日にインパしてある程度のFP発券やスタンバイを済ませたら、ホテルに行く前に買い物を済ませるようにしています。

そうすることで荷物が格段に減りますし、お土産物の盗難などの心配をしなくても済むからです。

やはり荷物が多くなってくるとショッピングバッグをベビーカーにかけっぱなしにしてしまいがちですが、やはり夢の国といえども心無い人がいることも確かです。

そういった心配をせずに買い物ができるショッピングデリバリーサービスは神のような特典ですね~。

 

まとめ

今回はショッピングデリバリーサービスについてまとめてみました。

ショッピングデリバリーサービスはディズニーホテル宿泊者特典の中でも上位に位置するサービスですよね。

ただ、欲を言えばチェックアウト日にも対応していただけるととても気楽に買い物ができるのですがね・・・。

 

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーホテル, ディズニーホテル宿泊者特典