リストランテ・ディ・カナレットのメニューがリニューアル!

      2015/11/27

カナレットのメニューがリニューアル

夏の間、ディズニーシーでヴェネツィアンゴンドラが休止中の間、景観が悪くなると予想されていたカナレットが11月5日からメニューがリニューアルされるそうです。

ここは実は、先日マツコデラックスさんがテレビ内でべた褒めで、プライオリティ・シーティング(PS)が取れにくくなっていることでも話題でした。

我が家も上の子がピッツァが好きだったので、よく利用したのですが、先日、夏に行ったときには景観の問題もあって遠慮しておりましたが・・・、メニューがリニューアルされるとは。

リニューアルの内容などを見ていきたいと思います。

 

カナレットの一番変わった内容は?

カナレットでは今まで、メインを単品で頼むことが出来たため、あまり食べないお子様連れの方などにも大人気でした。

しかし、11月5日からのメニューのリニューアルによって、ピッツァやパスタは単品では注文できないそうです。。

ランチコースやディナーコースでのピッツァとパスタの選択は出来るそうですが、アラカルトではチーズやハム類しかないようです。

シェアして食べていた人にはちょっと痛い情報ですねぇ・・・。

ミッキーピザ

新しく加わるメニューのピッツァ、カナーレ・ベッロ(5種のチーズ)のイメージ図です。

ミッキーシェイプのチーズが今までにない感じですね。

改良だと良いのですが、子ども向けになっていたら嫌ですね。

 

ランチとディナーでピッツァとパスタメニューが違う?

公式サイトで詳しくみるとわかりますが、ランチとディナーでは注文できるパスタが異なるそうです。

ただ以前のディナーコースでは、ピッツァが選択できなかったので、ピッツァ好きの人にはうれしいことなのかな?

ランチとディナーのピッツァは同じ種類になりますが、ディナーの方が比較的小さいピッツァになります。

メインディッシュが用意されているディナーは軽く食べるという印象ですね。

 

値段も上方修正?

今までの「シェフのおすすめランチコース」は2,570円、「シェフのおすすめディナーコース」は3,810円でした。(2015年10月)

11月5日からのリニューアルのランチコースは2,800円、ディナーコースは4,200円なので、少し値上がりしている印象ですね。

また選べるピッツァも小さくなっている気がします・・・。

お味も上方修正していればいいんですがねぇ~。

2015年11月25日発売の「ディズニーファン1月号」にリストランテ・ディ・カナレットのリニューアルメニューの詳細が載っていましたので、興味のある方はどうぞ!

 

ディズニーリゾートのお味は世界標準?

何かで読んだのですが、ディズニーリゾートの食事の味レベルは世界を標準にしているらしいです。

それは日本人だけでなく、アメリカや中国、アフリカなど様々な食文化の人が食べても問題ないレベルの味付けということらしいのですが、個人的にディズニーランドもディズニーシーも(実はホテルも)それほど美味しい!と感じないんですよね・・・。

ただ、カナレットなんか雰囲気はとても良いですし、テーマパーク内に存在することからドレスコードもないのがいいですよね。

 

私がいつもレストラン選びで参考にしている本

私はいつもインパする前にこの本を隅々まで読んで、ある程度の希望のレストランを決めておきます。

行き当たりばったりで、歩きながら食べるのも楽しいですが、レストランなどは下調べも肝心です!

インパしてからあれこれ悩むより、インパ前にこういう本を買って妄想にふけるのもおすすめです。

東京ディズニーリゾート レストランガイドブック 2016-2017 [ ディズニーファン編集部 ]

価格: 1,080円
(2016/07/20 15:17時点 )

感想:1件


 

まとめ

今回はディズニーシーにあるリストランテ・ディ・カナレットが11月5日からメニューがリニューアルする情報でした。

ディズニーシーはディズニーランドに比べれば、食事内容が美味しいと評判でお酒も飲めるため大人に大人気ですよね。

ただ、お味レベルでいけばホテルにはかないませんし、ホテルも値段と味が比例していないように感じます。

今回リニューアルしたことでホテルレベルの値段になることからも、お味も比例してついて行ってもらえると個人的にはうれしいのですが・・・。

 

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーシー, ディズニーシーのレストラン , ,