ビビディバビディブティックのキャンセル拾い成功!ねらい目の時間帯や自分なりのコツについて

      2016/06/14

ビビディバビディブティックのキャンセル拾いに成功

公式サイトの1か月前の同日午前9時から予約が開始されるビビディバビディブティックですが、6月中に体験したいとずっと考えていました。

それは下の子の七五三の記念の写真撮影も兼ねていたものですが、どうしてもなかなかビビディバビディブティックの予約って激戦なんですよね。

そしてやっぱり1か月前の同日の予約開始時間には私も撃沈・・・。

少し諦めかけていた頃、2週間前くらいになってからポロっとビビディバビディブティックのキャンセル拾いに成功しました!

今回はこのビビディバビディブティックのキャンセル拾いがうまくいった理由やポイント、コツなどについてお話したいと思います。

ビビディバビディブティックのキャンセル拾いがうまくいった理由は?

ビビディバビディブティックのキャンセル拾いができた日はちょうど関東地方が梅雨入りが発表された前後でした。

そういう意味でもしかしたらキャンセルをしたのでは?と推測しています。

ただ、キャンセル拾いできた時間が夕方だったので、これを吉と見るか・・・微妙なラインですね。

しかし、ビビディバビディブティックのキャンセル拾いができたからこそ本腰を上げてホテルなどのキャンセル拾いを行いました!

ビビディバビディブティックのキャンセル拾いのポイントやコツ

まずビビディバビディブティックの予約を本当に1か月前の午前9時に行うのは至難の業です。

しかしこれもホテル同様にオンラインで行う場合は、9時から2時間程度はパソコンに張り付いて監視(笑)しているとポロっとキャンセルが落ちてくることがあります。(それは本命の日のために練習を兼ねて予約しようとしている人がいるためです。)

または、今回の私のように天気予報など天候によるキャンセルも多いみたいですので、週間天気予報などが発表される前後などはキャンセルが多く出るかもしれません。

こういうときはそれほど天気を重視しない!という人はいいかもしれません。

クラウンコースやキャリッジコースは激戦?

まず私が本命だったのはキャッスルコース(一番高いプラン)でしたので、運よくキャンセル拾いができたと思っています。

何度も何度もキャンセル拾いをしてもなかなかキャリッジコース(写真撮影がないプラン)やクラウンコース(ドレスが付いていないプラン)のキャンセルは土日だとまず、見かけませんでした。

それだけ、予約が激戦ということがわかります。

確かに写真撮影はお母さんやお父さんがすればよいと考える方もいらっしゃるでしょうし、クラウンコースだったら隣のマーカンタイルのお店や自前のドレスを着用しようと思えばできますしね。

子供に魔法をかけるという動作自体はどのコースでも同じだと思うので、できるだけ安く済ませたい人は絶対にねらい目です。

キャッスルコースが良かった点

我が家では下の子の3歳の七五三を記念してビビディバビディブティックのキャンセル拾いを頑張りました。

キャッスルコースは36,720円と確かに安くはない値段ですが、これに魔法をかけてくれるオプション・ドレス代・靴代・写真撮影代などを考えたら町の写真館で撮影したときよりも安くなるのでは?と思っています。

そして町の写真館ではドレス等は基本的にレンタルですが、ビビディバビディブティックのドレスはレンタルではないので一生の思い出として残しておくことができますよね!(私の知り合いもビビディバビディブティックはレンタルだと思っていて、それだと高いなーと言っていたので、勘違いされている方がいるのでは?と思いました。)

ただ、着物ではないとかお参りは普段着になりそうとかいろいろな弊害がありますが、それはご家庭の判断だと思いますので、我が家は七五三にビビディバビディブティックを選びました。

なぜ6月なのか?

なんとなく6月がビビディバビディブティックにちょうどいいのでは?と常々考えていました。

以前にインパしたとき、8月、12月という季節的に差がありすぎる時期は正直ドレスを着用してパーク内を歩き回るのはしんどいだろうなと思っていました。

8月の暑い時期は体力が心配だし、12月はせっかくドレスを着てもコートなどを着てしまったらもったいないなと思ったり。

かといって10月11月はハロウィン時期でディズニー自体もとても混んでいるし、仮装している人もいっぱいいるだろうからプリンセスとしての扱いが軽くなったらどうしよう?と勝手に思い込んでいたので、4月~6月あたりを切望していたわけです。

しかし以前の記事でもお話しましたが、新年度ということもあって何かとばたばたしていて、下の子も幼稚園から帰ってきては疲れがたまっているようだったのでなかなかインパの計画が練られませんでした。

ということで、梅雨になっても仕方ない!と割り切って6月の暑くなる前にビビディバビディブティックを実行しようと考えたのです。

追記:ビビディ午前中のキャンセル拾い

その後、ビビディバビディブティックのキャンセル拾いを継続したところ、午前中8時半の予約を見つけました!

この時のキャンセル拾いした時間は11時過ぎ、10日前頃でした・・・。

誰かが放出してくれたのですが、午前中でもキャンセルする人はいるものですね!

午前8時半は、ハッピー15エントリーでひと遊びしてから帰ってくるちょうどいい時間ですね~。

ただこの日は我が家は午前中にはパークにいない時間・・・( ノД`)

まだまだ継続してキャンセル拾いを頑張りますよ!

 

まとめ

今回は感情に任せてビビディバビディブティックのキャンセル拾いができたというお話をしました。

ネットで情報を集めていてもやはり、ビビディバビディブティックのキャンセルを検討する項目として雨が上がるようです。

確かに梅雨の時期は雨になる可能性も高いですが、それをいったら(我が家の場合)いつまで経ってもビビディバビディブティックができないと思ったのでキャンセル拾いできて本当にうれしいです!

ちなみにビビディのキャンセル拾いができたのは19時ころ。

ホテルのキャンセルもそうですが、比較的18時~20時ころのゴールデンタイムにキャンセルが多く出る印象ですので是非、みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーランドホテル, ビビディバビディブティック ,