ディズニーシーの餃子ドッグはどこに売ってる?穴場な店舗も

      2016/06/27

ディズニーシーの餃子ドッグ

ディズニーシーの餃子ドッグといえば、食べ歩きスナックの中ではポップコーンの次に大人気の食べ物ですよね。

中華まんより細長い餃子ドッグはふわふわな生地の中にジューシーな餃子餡が詰まっているのでとてもおいしいです!

ただ、いつも長蛇の行列を作っているので、我が家ではディズニーシーのプレミアムツアーでの魔法買いでよく購入しました。

今回はディズニーシーの餃子ドッグについて、穴場な販売店舗や料金などについて調べてみました。

 

餃子ドッグの販売店舗

追記(2016年6月27日):2016年2月にディズニーシー内で食べ物の配置が大幅に変わりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

ギョウザドッグの販売場所が変更?スモークターキーレッグも

餃子ドッグの販売店舗は以下の店舗になります。

  • リフレスコス(メディテレーニアンハーバー)
  • リフレッシュメント・ステーション(ミステリアスアイランド)
リフレスコス

こちらはマゼランズというレストランの隣にあるお店でメディテレーニアンハーバーにあります。

カウンターサービスで、人どおりがそれほど大混雑ではないため、大変穴場な餃子ドッグ販売店になります。

餃子ドッグの他にもソフトドリンクやチュロスなども購入できるので、軽食にもってこいです。

リフレッシュメント・ステーション

こちらはミステリアスアイランドからマーメイドラグーンに抜ける道の途中にあることから、ディズニーシーに訪れた人ならば一度は前を通ったことがあるのではないでしょうか。

ただ、やはり皆さんがその前を通っていることからも大変混雑しています。

ワゴンサービスになり、販売しているメニューも餃子ドッグのみです。

 

餃子ドッグの値段は?

餃子ドッグの値段はどこで購入しても1個500円になります。

1個でも結構なボリュームがありますし、寒い季節には体を温めてくれるホッとしたスナックになると思いますよ。

 

餃子ドッグを買うならおすすめはリフレスコス

おすすめなのは、リフレスコスです。

餃子ドッグと一緒にビールも購入できるので大人の休憩タイムにはもってこいですよ。

マゼランズの隣、フォートレス・エクスプロレーションの前なので、導線としては訪れにくい場所かもしれませんが、販売窓口も複数あるのでスムーズに購入することができます。

お子さんがフォートレス・エクスプロレーションで遊んだ後の軽食にもいいですね!

 

私がいつもレストラン選びで参考にしている本

私はいつもインパする前にこの本を隅々まで読んで、ある程度の希望のレストランを決めておきます。

行き当たりばったりで、歩きながら食べるのも楽しいですが、レストランなどは下調べも肝心です!

インパしてからあれこれ悩むより、インパ前にこういう本を買って妄想にふけるのもおすすめです。

東京ディズニーリゾート レストランガイドブック 2016-2017 [ ディズニーファン編集部 ]

価格: 1,080円
(2016/07/20 15:17時点 )

感想:1件


 

まとめ

今回は餃子ドッグの販売店舗について調べてみました。

マーメイドラグーンに向かうのにどうしても「リフレッシュメント・ステーション」の前を通るのでそこで餃子ドッグを購入する方も多いかと思います。

しかし、実は餃子ドッグの販売店舗はもう一軒あったことを知っておくだけで、ディズニーシー内でのタイムロスが格段になくなりますね。

みなさんのディズニーがより楽しいものになりますように。

 

楽天モーションウィジェット

 - ディズニーシー, ディズニーシーの食べ歩きスナック , , , ,